HOME > 二十四節気紹介

二十四節気紹介

 

※ 画像をクリックすると印刷可能なPDFファイルを表示します。

二十四節気ポスター

今から五年ほど前に、神社の広報誌で二十四節気にまつわる神さまがいらっしゃるということを知って以来、その姿を想像しながら描きまとめてきたのが、この二十四節気ポスターです。
「一年」を二十四の季節に分けて表しているのが、二十四節気。「年」とは、もともと、稲の稔りのことを表していましたから、その節気ごとに空から現れるという神さま方は、稲作りの心強い応援団かもしれませんね。
描いてみて驚いたのは、神さま方のお役目通りに、その節目節目に晴れたり雨が降ったり台風を受け止めたりすること。
人も環境も大きく変わり続けている中で、二十四節気という車輪は、古代から寸分違わず回り続けます。その見えない大きな存在の中に私たちが日々生かされて生きているということは、なんとも、ありがたいなあと思うのです。

絵・文 上山八幡宮 禰宜 工藤真弓(南三陸町志津川)

※閏年によって日にちが変わりますので、8・9日などとしました。ご了承下さいませ。

ページトップへ