2008年6月22日

地震被害状況 (栗原市一迫 愛宕神社)再掲載

Filed under: 岩手・宮城内陸地震 — admin @ 12:21 PM
現時点の情報では、もっとも被害が大きかったと思われる、栗原市一迫の愛宕神社の状況を、新しく分かった状況とともに、もう一度掲載いたします。

dsc00127.JPG dsc00128.JPG

手水舎は建物を残したまま、石の水受などが建物の外に移動してしまいました。手水舎の周囲には最大20センチ程の幅の地割れが発生し、斜面の一部が崩壊しています。

dsc00129.JPG dsc00130.JPG dsc00131.JPG

社務所の被害が最も深刻で、基礎部分はあちこちで崩壊し、建物は立ち入りが制限されています。

dsc00135.JPG 社殿内も神具や壁などが倒れました。

dsc00137.JPG dsc00126.JPG dsc00158.JPG

境内のあちこちで、地割れや土砂の崩落がありました。社務所前では最大幅30センチもの地割れがあり、埋められた基礎の一部が露出してしまった箇所も見られました。

 栗原市一迫  愛宕神社 (藤村昭市 宮司)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved