2012年5月27日

田植え祭

Filed under: お知らせ — admin @ 10:30 PM

昨日5月26日、気仙沼市鎮座の羽田神社御神田に於いてお田植え祭が斎行されました。

           

当日は、青空の澄み渡る気持ちのよい五月晴れで、
きれいに着飾った20名の早乙女早乙男に扮した子どもたちによって、
ひとつひとつ丁寧に苗が植えられました。

        

          

10月には、同じ子どもたちによって抜穂祭(稲刈祭)が行われます。

今年は例年よりも半月以上も季節が遅く、また突発的な大雨などによって
農家の方達には苦労続きの日々が続きました。

今後は天候が安定して、皆で盛大に収穫を祝えるよう、心から願います。

2012年5月21日

『 小 満 』

Filed under: お知らせ — admin @ 9:54 PM

今日は二十四節季のひとつ、『小満(しょうまん)』です。
“万物が次第に長じて満つる。麦の穂が成長し、山野の植物は実を結ぶ”といわれております。

今年は例年より季節感が10日以上も遅いようで、夜間にはコタツが欠かせない日もあります。(昨夜など)
しかし、日中の日差しは日に日にその強さが増してゆくのが感じられるようになりました。

   宮城県神社庁 二十四節季紹介ページ


 

ちなみに・・・、
今日は、本州で実に932年ぶりとされる金環日食の日。
朝、空を見上げた方も多かったのではないでしょうか?

宮城県では完全な金環とはなりませんでしたが、それでもピーク時はあたりが薄暗くなっているのがはっきり判りました。

     

※ 暗色フィルター使用
   デジカメでの撮影は難しいですね・・・

2012年5月20日

青葉祭り

Filed under: お知らせ — admin @ 8:00 PM

去る5月19・20日、仙台市で青葉祭りが開催されました。

         

仙台藩祖伊達政宗公をおまつりする青葉神社の神輿を先頭に、11基の山鉾が市内中心部を巡行しました。
また、三千人を超す雀おどり、武者行列も祭りを盛り上げておりました。

昨年は地震の影響で中止されておりました。
二年ぶりの開催とあってか、汗をかくほどの陽気の中、美しい新緑の青葉のもと、例年以上の人で賑わいをみせておりました。

      

         

2012年5月17日

黄金山神社 復興支援活動

Filed under: お知らせ,東日本大震災 — admin @ 10:38 PM

去る5月15日・16日、石巻市鮎川浜字金華山(きんかさん) 黄金山(こがねやま)神社において、宮城県からの18名を含む東北6県の青年神職33名による復興支援活動が行われました。

石巻市鮎川浜から船で30分ほどの離島である金華山では、先の大震災による地震・津波に加え台風15号による土砂災害と、三重の自然災害を被っており、未だその景色は凄惨といわざるを得ません。

      

 

初日15日は貯水槽に流れ出た泥出しの作業を行いました。 
生憎の雨模様の中、用意した3000枚の土嚢袋を使い切るほどの泥を掻き出しましたが、それでもなお底が見えず、あとどのくらい残されているのかすら検討がつかぬ程でした。
      

         

 

翌日16日は、崩壊した大海祇(おおわたつみ)神社改修のための建材を運ぶ作業、
土嚢袋につめた20Kgの砂利やセメントなど100個ほどを山頂に向けて運びました。
金華山は岩山のため、皆で担いで、リレーでつなぎながらの作業となりました。
しかしこちらも道半ば、八合目付近に到達した時点で、船の帰着の時間となってしまいました。

       

            

 

今回の作業は、泥掻き・資材運び共に最後までやり遂げることができず、些かの心残りを残す結果となってしまいました。
今後も機会を設け、引き続き支援を継続することを皆で語り合いながら、金華山を後にしました。

今日明日は、皆で仲良く筋肉痛です。
ご協力を戴きました各県の青年神職の皆様、誠に有難うございました。

        

そしてまた、 黄金山神社様からは寝食のみならず、初日夜には懇親のおもてなしを戴きました。
宮司様はじめ職員の皆様、誠にありがとうございました。

2012年5月5日

『 立 夏 』

Filed under: お知らせ — admin @ 9:47 PM

今日5月5日は立夏、暦の上では夏を迎えました。

県内では、3日に発生した低気圧による5月の観測史上最大の大雨によって、浸水被害や土砂災害、避難勧告と深刻な被害がもたらされており、今日も至るところで復旧作業をする姿が見られました。 

      宮城県神社庁 二十四節季紹介ページ

   

2012年5月1日

さくら通信 気仙沼

Filed under: さくら通信 — admin @ 8:54 PM

 県内最北、気仙沼市の桜です。

     

先月までは咲き方もまばらでしたが、
月末の陽気に誘われてか一斉に咲き揃い、
被災地に住まう人たちの心を華やいだものに
してくれております。


     
 

被災地に咲く桜・・・。
地盤のかさ上げや、今後の復興計画などによって、
文字通りこれが見納めとなってしまうものも多いとのこと・・・。
せめて、一日でも長く咲き続けますように。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved