2010年11月23日

新嘗祭(にいなめさい)

Filed under: お知らせ,秋の恵みと旬の食べ物 — admin @ 10:30 PM
今日 11月23日は勤労感謝の日。
戦前までは「新嘗祭」と称されて、五穀の収穫を感謝して全国で祭儀が行われる、大切な祝祭日でした。

今年も全国の神社で、収穫された稲穂・新米が神前に供えられ、新嘗祭が行われました。

「新嘗」とは、「新穀をご馳走になる」ことを意味し、神前に新穀をささげ、また我々も神様と共にそれを戴いて収穫に感謝をする、祝いの神事です。

宮中でも、天皇陛下自らが祭儀に当っておられます。

神社の祭祀は、稲作文化と密接な関わりを持っており、
新嘗祭の源流は、弥生時代にまで遡るといわれております。
我々日本人にとっては、最も旧く最も重要なお祭りだといえるかもしれません。

          01

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved