2012年3月11日

3月11日

Filed under: お知らせ,東日本大震災 — admin @ 10:30 PM
今日は、3月11日。
昨年発生した東日本大震災より今日でちょうど1年を迎えました。

県内、こと沿岸部においては、すべての地域で亡くなられた方々に対して追悼の催しが開かれたことと思います。

宮城県内では、特に被害が甚大であった石巻市の、沿岸地域を望む日和山(ひよりやま)公園に於いて、神社本庁主催により東日本大震災物故者慰霊祭が執り行われました。

01        02

03    04

祭儀では、斎主としてあたられた神社本庁 田中恆清 総長をはじめ神社本庁職員の方々、また東北六県の神職併せて50名によって奉仕され、石巻地域の住民の方々、県内、また全国から参られた多くの神社関係者の方々と共に、あの大災害によって失われた多くのみたまが心安く鎮まりますよう、ひたすらに祈念がなされました。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

これまでの一年の間、被災した県内各社に対しては、非常に多く方々から多大なるご支援を賜っております。

あの大震災から1年を経た今現在も、漸く“被災”を抜け出したに過ぎず、沿岸部にあっては復旧・復興の目処すら立てられないのが実情です。
本当の『復興』が成されるにまでは5年10年といった長い期間を要し、それでもなお厳しい道のりであると予想されます。

しかしそれでも、これまでに、そして今なお賜っておりますご支援を励みに、氏子の方々と共に復旧・復興に力を尽くして参る所存です。

有難うございました。

aaa

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved