2014年9月14日

古典音楽雅楽コンサートin鳴子温泉

Filed under: お知らせ,東日本大震災 — admin @ 9:00 PM

教化部振興委員会は9月11日、大崎市鳴子温泉の鳴子中学校にて協力団体として雅楽演奏会を実施しました。

「青少年のための大崎市民鳴子会議」の主催になるこの企画は、〝音楽が聞こえる都市づくり〟をテーマに、六年前から各種ジャンルの音楽コンサートを催すことで、少年期の貴重な体験と心豊かな人材育成を目的に実施されています。
会場となった同中学校体育館には、同校全生徒を中心に近在の小学校高学年や父兄など約140名が訪れました。

午後一時十五分に開会した演奏には、宮城野雅楽会会員を中心に、東京都の雅楽道友会の楽師二名も出演。演目は管絃三曲と神楽「悠久の舞」・舞楽「陵王」が奏され、舞人は竹駒神社の神職・巫女が奉仕しました。
ほか冒頭には、鳴子中学校生徒による合唱「手紙」などが披露され、来場者のなかには目頭を押さえる人もありました。

演奏後、生徒代表から演奏者に対し花束贈呈、御礼の言葉が述べられ、さらに生徒全員の震災復興祈念の歌「心ひとつに~夢と希望と決意をもって~」が合唱され閉会となりました。

       

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved