2008年11月14日

冬の訪れを告げる雪虫

Filed under: 宮城の自然 — admin @ 4:12 PM
ここ数日、小春日和が続いておりますが、暖かい日差しに誘われ外を歩いてますと、小さな白い虫が飛んでるのが見られます。

これは「雪虫」という虫で、地方によっては「しろばんば」「ゆきばば」などとも呼ばれています。

雪虫はアブラムシ科の昆虫で、体に白い綿のような蝋質物をつけて群れ飛ぶ姿が雪のように見えることから、この名があります。

雪虫は晩秋に、冬に向けて住みかを変えるために飛びます。雪虫が飛び始めると冬はすぐそこまで来ているのです。

飛ぶ雪虫          雪虫 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved