2009年7月13日

ミツバチ

Filed under: 宮城の自然 — admin @ 1:17 AM
蔵王町にある熊野神社の境内社にニホンミツバチが巣をつくりました。

image032.jpg         image031.jpg

ニホンミツバチは本来、木のウロなどに巣を作りますが、家屋の壁の隙間などにも住みつきます。神社のお社にもよく巣を作ります。ミツバチにとっては社殿は静かで良い住みかなのでしょうね。

image041.jpg        image046.jpg
熊野神社の境内社に作られた巣からハチミツを採取しました。蜜を採取したあとは約一万匹の蜂を巣箱に移しました。ハチミツは蜜を集めた花の香りがするといわれていますが 今の季節 どのような花の香りがするハチミツがとれたのでしょうか?

 image047.jpg

今回 ハチミツの採取を手伝っていただいた方の中で切り紙が得意な方がいらしゃいました。さっそく蜂をリクエストしたところ作ってくださいました。素晴らしい出来栄えですね!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved