2010年9月8日

加美町での突風被害について

Filed under: お知らせ — admin @ 10:58 AM
既にニュース等で報じられておりますように、6日夕方から夜にかけて発生した強風により、加美町の鹿島神社で御神木が倒れるという被害が発生しました。

6日午後6時半頃、境内にあるスギの御神木が根元の地面ごと倒れ、御神門が全壊、さらに拝殿の一部も巻き込みました。御神木のスギは樹齢400年以上と伝えられ、高さは約30メートル、直径は1,5メートルの大木で、突風によって倒れたとみられております。

100907_084403.jpg 100907_084402.jpg 100907_084301.jpg

大きな自然災害ともいえる中ではありましたが、幸いにも、けが人はいませんでした。

同日の午後6時34分には、加美町の隣の大崎市古川で最大瞬間風速36,1メートルが観測されていました。

同神社では10月10日に秋のお祭りがあり、一日も早い復興のため昨日から対策会議を行い、今後の復旧方法などについて検討を進めています。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved