2011年6月1日

五 行 歌

Filed under: お知らせ,東日本大震災 — admin @ 9:30 PM
南三陸町 志津川には、工藤真弓さんという女性神職がおります(上山八幡宮に奉職)。
あたたかい目線、やさしい感性をもって、日ごろより氏子さんと触れ合われてきた方です。
当庁HPの二十四節気紹介ページも工藤さんの手によるものです。

先般の東日本大震災では、工藤さんの暮らす志津川の町も甚大なる被害を受け、ご自身も今はご家族と共に避難所での生活を送られております。

この度、工藤さんより特別のご配慮を得て、震災直後よりしたためた五行歌を、当ブログで折に触れて掲載させて戴くこととなりました。

この大震災は、我々にとっては 『考えたくない、早く忘れたい』 ものでありますが、しかし一方で 『忘れてはいけない、伝えていかねばならない』 ものでもあります。
震災に遭われた方々の、写真では伝わらない“こころ”に触れて戴ければ、幸いです。

        _____________________________________

   

   ひとり

     買い物途中の

     大地震

     道にしゃがんで

     子の名を叫ぶ



 













     茶色い波の手が

     町を壊してゆく

     家が

     そのまま

     流されてゆく



 









     雪降る中を

     家族で逃げる

     暗い森も

     いのちを守る

     灯の中と思う

 

 特集 「暗い森」 工藤真弓
 同人誌「五行歌」
 (主宰 草壁焰太/市井社)より抜粋

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved