2008年6月21日

地震被害状況レポート(大崎市岩出山 八幡神社)

Filed under: 岩手・宮城内陸地震 — admin @ 12:49 PM
p6160001.JPG img_3614.JPG img_3615.JPG

p6160003.JPG p6160015.JPG p6160002.JPG

突然ユサユサと家中が揺れはじめました。 

逃げなくてはと思うのですが体が動きません。 



庭にいた参列者が転ぶのが見えましたが、どうすることもできません。 

転んだ方は「家が倒れてきてつぶされると思った」といっていました。 



家だけでなく庭石などが音を立てて飛び跳ねます。 

門の基礎石が崩れていく。 



神社は灯篭、狛犬、鳥居などほとんど倒壊しました。 

参道はなんとか被害を免れましたが、社殿手前の急な斜面は地割れして崩れかけています。 



修復には億の金がかかるといわれています。 

社殿も拝殿が傾きました。 




とりあえず鳥居は9月の例祭前には立て替えなければと思っています。神社の象徴ですから。 


大崎市岩出山 八幡神社  宮司 栗生時雄 談



コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ

Copyright © 2007 miyagi-jinjachou. All Rights Reserved